避妊手術・去勢手術|小動物犬猫の診療所、野田阪神動物病院 大阪市福島区大開 関西 値段 費用

野田阪神動物病院 大阪市福島区大開|小動物犬猫の獣医療治療法 TEL06-6468-7600
野田阪神動物病院 大阪市福島区大開画像
  シェアお願いします

動物病院TOP > 避妊・去勢

去勢・避妊手術の目的

犬猫去勢・避妊手術は、繁殖機能を制限するだけでなく、命に関わる重大な病気を予防する役割もあります。また室内での排尿の問題も解消する場合もございます。

手術に関して、メスの場合子宮及び卵巣、オスの場合は精巣を摘出します。
ペットの去勢や避妊を考えていらっしゃる飼い主様は、お気軽にご相談ください。

避妊・去勢手術のメリットとデメリット

避妊・去勢手術にはメリットとデメリットがあります。しっかりとご理解して頂いた上で、ご判断頂ければと思います。

メリット
 望まない妊娠を防ぐことができます
 発情期にお部屋を汚すことがなくなります
 発情期の騒がしさがなくなります
 攻撃性が緩和されやすくなります
 前立腺や肛門周囲腺腫等の病気の発生率が下がります
 放浪・スプレー行動(マーキング)・異性への過剰反応が抑えられます
 発情によるストレスからの解放されます

デメリット
 手術と入院が必要です
 全身麻酔のリスクがあります
 手術の負担があります
 極稀にではあるが手術によるトラブルがあります
 極稀に尿漏れが起こる場合があります
 肥満になりやすくなります

手術について

動物病院
手術の料金
猫去勢 15000円(税抜) 避妊 20000円(税抜)
麻酔、お薬代込みです。
手術日は月、火、水、金曜日12:30~16:00の間で本院(野田阪神動物病院)にて行います。
去勢・避妊手術は予約制です。
ワンちゃんはお問い合わせください。

手術の流れ
・診察にて健康状態の確認や説明
 ご都合の良い手術日を決める。
  ↓
・手術当日の朝からエサ抜きで胃の中を空っぽにして来院。
  ↓
・血液検査、身体検査、レントゲン検査を行い手術に備えます。
  ↓
・手術実施(通常1時間前後程)。
  ↓
・日帰り及び入院。
(より万全な状態で退院していただくため翌日までの入院をお進めしています。)

野田阪神動物病院 大阪市福島区大開|小動物犬猫の獣医療治療法 TEL06-6468-7600
 

PAGETOP

去勢手術・避妊について|小動物犬猫の診療所、野田阪神動物病院 大阪市福島区大開 関西 費用 診察の値段・料金

このサイトに使用されているホームページ・文章・画像等は無断で複製・使用を禁止します。